人気ブログランキング |

ブログトップ

2017年 08月 02日 ( 1 )

検査結果

8月1日休薬明けの診察日。
28日にCT検査を受けていたのでその結果を聞きに
妹が会社を半休取って付き添ってくれました。
ここしばらく、お腹にしこりができたり、
腹部の張りがきつくて、歩くのもしんどかったり
気持ち悪かったり、逆流症状で胃がキリキリ痛くて
座るようにしないと眠れなかったりと。。。
あまりいい状態ではなかったから、薬が効かなくなってるんだろうな。。。と
思っていたから、ある程度の覚悟をしていました。

が、しかし結果は私の予想をはるかに超えて悪化していました。
原発がんの増大から始まり、転移の卵巣、腹膜播種、腹水の増大、
上行結腸、虫垂への転移。。。そして胃の出口が狭くなっているため
食べ物がたまりかかっている。。。
ありゃりゃ。。。
d0355146_17294639.jpg
先生もこの状態で、次の抗がん剤の選択を迷っていらして
本来ならイリノテカンを使うところ
今の腹部の状態ではきついとのこと。

そこで、先生からの提案。
エルプラット+シスプラチン
or
治験:アパチニブ(飲み薬)


治験のアパチニブは、中国で承認された薬で中国では
そこそこ効果が上がっているが、日本ではまだまだ実績がない。
2週間の入院が必要、ランダム化されているので
アパチンプになるか偽物のプラセボになるかは
主治医でもわからない。ただ私にとって
今しか使えない薬とのこと。

正直迷っています。
今しか使えない薬ならば、治験といえど試してみたい気持ちはある。
ただ、偽物に当たった場合。。。今よりもさらにがんが進行して
しまう怖さもある。

病院を出た後、かかりつけの先生に相談に行きました。
この先生は東大医科研で抗がん剤も研究しいてたので。
「プラセボに当たったら困るけど、アパチニブだったら
試してみる価値はあると思う。主治医の先生とよく相談して
納得して受けられるといいね」と。
先生からは「これにしなさい」とは言わないと思っていましたので
まぁ、予想通りww
でもアパチニブを試してみたい気持ちも強まり。。。

だけどまだ決定するだけの一打が見つからない。。。
どうするかな。
次の火曜日までに結論出さないと。。。
悩む。。。







by hiroshin163 | 2017-08-02 17:53 | 闘病記