ブログトップ

予約外で皮膚科に来た

おはようございますwww
2日連チャン慶応にいますww
先月末にお臍の腫瘍上の低温やけどをやっちゃって
近所の皮膚科に受診すること今朝で3回目。

皮膚科の先生からは
「私も癌の患者さんを沢山みて来てますが
普通ならここまでの低温やけどだと皮膚が崩れてくる。
それもなく、ただ赤く腫れがあるのは
腫瘍の影響なのではないか。
慶応で先生に診てもらった方がいいと思います。」
とのことで、即日やってきました慶応皮膚w
来月予約入ってたけど、そういうことなら、
予約外じゃなく予約変更で皮膚主治医に診てもらえたのに
今日来たら「予約外だから」と違う先生だって(TT)

結局10時過ぎから12時半過ぎまで約2時間待ったのは
大したことなかったと思ってしまうのは
病院慣れをしてしまっているせいですね笑
(今までで最長待ち時間は6時間ww慶応じゃないけどw)

で、診察ですが、腫瘍センターの情報を見た皮膚科医師
最初は超音波検査するとか、細胞検査とか言ってましたが
患部を診て触ったら、「これは腫瘍の影響がつよい」
とのことで患部が落ち着くまではしばらく保護していくしかない。
あとは腫瘍の先生と相談してくださいとのことでした。
散々待たされた割には、結局そこかい!とww

それにしても腫瘍ちゃん、おっきくなって圧迫がしんどくなってきた。
座るのも自転車こぐのも、お腹が邪魔をするww
腹水がぱんぱんに溜まった時もしんどかったけど
今回の場合は、腫瘍ちゃんがカチカチに硬いもんだから
余計に違和感が半端なく。
次回の腫瘍せんたーの外来まで持つかなぁと心配です。
まだ痛み止め飲んでないけど、痛み止め飲まなきゃいられないほどに
なったら。。。
大丈夫か、おやびん!!






人気ブログランキングへ

胃がんランキング

[PR]
トラックバックURL : https://hiro1633.exblog.jp/tb/26562841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hiroshin163 | 2018-03-14 10:37 | 闘病記 | Trackback | Comments(0)