ブログトップ

祭りだ\(^o^)/

9月9日地元のお祭りでした♪

その前の7日に父が入院しました。
突然じゃなく、予定していたことなんですが。
2年ほど腰椎狭窄症で痛くて歩くのも辛かった父。
趣味のカメラ撮影にも行けず、旅行も行く先々で休み休みでした。
それで思い切って手術をすることになり
あれよあれよとスケジュールが決まり7日入院になったのです。
本当なら9日のお祭りだったので、終わってから手術にしたかったのですが
8日の手術を逃すと10月とか11月になってしまうとか。
それならと、「町会役員の父の仕事は家族でフォローするから」
と説得し、受けさせました。
幸い手術は成功し、翌日にはスタスタと病棟を歩けるようになってました。

で、お祭り。
父はお祭りのとき、カメラマンでしたので
集合写真やらなにやらの写真を私が引き受けました。
時々妹にカメラを持たせて、自分も少しだけ担ぎましたけどww

d0355146_18322184.jpg



d0355146_18323782.jpg
でもね、さすがに体力ダダ落ちだったので^^;
フルで担ぐのは無理でしたw
うちの前で参加者さんへのお接待もあったのでお手伝い
d0355146_18320070.jpg
豚汁、コロッケ、きゅうりの中華漬、おいなりさんと海苔巻き、乾きものおつまみ
ビール、ジュースなど大盛況でした\(^o^)/
神輿のあとは盆踊りだったり。

で、翌日は隣の町会から神輿の助っ人を頼まれていたので
うちの町会から若手8人連れて担ぎに行きましたよ。
え?仕事? 父がいないことをいいことに、担いでる間は店〆てましたwww

d0355146_18320695.jpg
この時の神輿は、私の後輩君が私の体調知っているので
「おねぇちゃんは、いてくれるだけでいいから」って言ってくれていたのて゛
一瞬10分位担いであと掛け声部隊ww
祭り一色な二日間でした♪

そういえば私の友人が1歳になる娘をつれて応援に来てくれたんですけど
彼女のお母さんが以前がんで闘病していたらしく
「がんを克服した人からパールのものをもらうと病気を克服できる」と
初めて聞いた迷信?でお母さまからいただきました。
d0355146_18321558.jpg
メッセージを添えて。
ありがとうございますm(__)m
今肌身離さずつけております。

でねこのお母さまから、ご自身が体験して完治したという
民間療法を勧められまして^^;
自分の血液を採取して培養して戻すという
聞いたことある自費診療の治療ですね。
資料と自信が体験として週刊誌に載ったという
雑誌付きで。

気持ちはありがたく受け取らせて頂いて。。。
この病気になってから、「病院に出回らない
癌の特効薬があるから試してみないか」とか
いくつかのお誘いを受けているのですが。
病院に出回らない薬や治療がどれだけ
危険だということを認識しているので
私は主治医を信じて一切の自費診療は受けないと
心にきめているのでありました。









[PR]
by hiroshin163 | 2017-09-22 19:30 | 暇つぶし