ブログトップ

パクさんサイさん5クール 3回目

6月20日火曜日
パクリタキセル+サイラムザ5クール3回目

毎度おなじみ、7時半について
採血、採尿、検温、血圧測定。
検査結果待ちの間に、皮膚科受診。
頭皮のかゆみも、足裏も手の皮膚もよくなってます~。
ついでに、髪が生えてきた!と見せたら
先生が一緒に喜んでくれた\(^o^)/
「髪質変わるよ~。いい毛が生えてくれるといいね♪」て。
とてもいい先生だったのに。。。
来月の人事異動でいなくなっちゃうらしい(;;)
「ちゃんと引継ぎしておくからね」と。
大学病院は、こういう時と患者には残酷だ。

で、外来診察。
一週間の報告。
とにかくガスが出まくったこと、げっぷと、便秘。
便秘薬のブルセニドが効かないという話。
すると、便秘はよくないとのことで、お腹を触り
ガスがたまってるとのことで、便秘薬とか下剤とか一杯出された。
利尿剤含めて12種類も!!!
あとは、自分で調節してと。。。
丸投げかーいっ!!

次の外来は7月4日ですが。。。それまでによくなるかなぁ?
治療室にて。
この日の担当看護師さんは女優の相本久美子さん似の看護師さん。
先生から出された処方箋診て、思わず爆笑したw
「先生からコメント入ってる、珍し。しかもww」
d0355146_11483888.jpg
看護師「毎日飲みましょうだって笑」
私「普通コメント入らないの?」
看「あんまり入ることないな~」

腫瘍センターの治療室の看護婦さんは、スペシャリストだと思う。
この病院のシステムもあるんでしょうが、先生からの情報が
しっかり伝達されていて、他に細かいことや患者さんの話を引き出して
先生にまた報告がいっていたり、先生に話しづらいことや話しそびれたことも
看護師さんが効いて対応してくれる。今回の大量に処方された下剤に対しても
どう飲み分けたらいいのか、指導もしてくれた。
しかも前に話したことまで覚えていてくれて、気さくに雑談してくれるし
本当に連携されているなぁと、いつも感心してます。

今回の治療4時間(@@)
終わった後、自分へのご褒美に病院最上階の帝国ホテルレストランへ
行ってみました。
特製カレー
d0355146_11484253.jpg
屋上からは神宮が見渡せます。

d0355146_11483506.jpg
続く













[PR]
by hiroshin163 | 2017-06-23 12:10 | 闘病記