ブログトップ

やっと退院\(^o^)/

入院生活25日!! 
5日で済むと思ってたのに、気づいたら25日。。。長かった。。。
退院前にアッキーが病室に来てくれて、退院した後の注意事項や
次の外来についていろいろ話をしに来てくれました。
そして「長いこと、検査続きでご苦労様でした。検査続きで
大変な思いをしましたね。」
と言ってくれました。
前にも書いたのですが、アッキー。
一見不愛想っぽい雰囲気を醸し出していますが、大事な時にいてくれたり
声かけてくれたりこうやって、さりげなく患者の気持ちに寄り添ってくれるところが
とっても癒されました。お礼にこっそり内職で作っていたネックレスをプレゼントしたら
「え!いいんですか?うれしい!」と喜んでくれました。
「病棟詰めだと、もう会えないのかなぁっ」いったら
アッキー「私は時々H先生の外来診察で助手につくのでお会いできると思います」って!!
よかった!!

さてさて。退院ですが金曜日だったので誰もお迎えなしでございまして
前日に妹が衣類をバッグ一つ分持って行ってくれました♪
それでも、スーツケースに布バック2つ爆ほとんどが暇つぶしグッズw
それに、お見舞いに来てくださった同業のなるみさん、ゆきみさん、絵里ちゃん、糸子さん
から心づくしのお見舞いの品をいただきましたm(__)mありがとうございました。
こういう弱っているときのお見舞いって本当に癒されました。
同室の人に後で言われましたが。。。
「おやびんさんのお友達本当にいい方たちばかりね。話聞こえちゃったけど
うらやましくなっちゃったわ」
って笑
お騒がせしていたのではないかと心配していましたが、そんなこと言ってもらえて
うれしくなっちゃいましたww
そんなこんなで、思いがけず1か月もお世話になろった病棟の皆さんにご挨拶して
ナースさんたちにもお礼して、最後に看護師長さんにもご挨拶。

実は退院5日前、ちょうど同じ部屋の窓側が空いたので
わがまま言ってベッドを窓際に変更してもらったのです。
看護師長の鶴の一声w「いいわよ」とw
とても快適に過ごせました♪
で、半分冗談半分本気で「大変お世話になりましたm(__)mたぶんまた近いうちに
お世話になることがあるかもしれませんので、その節はまたよろしくお願いします」
てごあいさつしたらですね、普通は「本当は来ないほうがいいのよ?」て
言われるところなんだけど。。。
看護師長さん「おまちしてまぁす♪♪」だって。
この病院こんなこと言っていいかわからないけど居心地よかったww
先生や看護師さんの連携がしっかりつながってて、担当じゃない看護師さんでも
名前を知っててくれて、声をかけてくれたり、突発的に質問やお願い事しても
後回しにしないですぐに対応してくれた。
とても安心感がありました。

だから入院するの嫌でしょ?て先生は言うけど
私は全然おっけだったりする。だってしんどいとき家にいるよりも
病院にいたほうがすぐ対応してもらえるもん。
不安なまま外来まつよりいいかなぁとww
私へん?

さてさて大荷物を持って電車で帰宅する体力もなく病院から住まいまで
タクシー移動。体力温存♪。。。するかと思いきや!!
実はこの日、前にも書いた友達の占い師のりくちゃんが深川不動にお参りに行く
というので合流することにww
部屋で少し休んだ後、地下鉄移動して現地集合ww
私とりくちゃんはお不動様大好きでw
今回もお不動様に、退院の報告と闘病平癒の護摩払いのお札を頂に行きました。
そしてりくちゃんといろいろお話ししました。
入院中もLINEで連絡していたので大体わかってくれていたと思うけど
顔を見て話したらお互いほっとするね。

門前仲町で解散した後、電車に乗って高田馬場のかかりつけリもとへ。
退院の報告と、病名を説明しに。
主治医の先生に病名を報告したら、相当びっくりしてた。
そんなに悪いと思っていなかったと思う。
なじみの看護師さんも飛んできてすごく心配してくれた。
まぁ、退院したばかりでかなり痩せてもいたから。
先生は全部K病院に移すと思っていたようだけど
私はこれからも、この病院とは縁を切りたくなくて持病でもある
甲状腺疾患(クレチン病)の管理と薬の処方をこれからも継続してもらうこと
をお願いしました。先生もほっとした様子。
そしてまたまた「病気を見つけてあげられなくてごめんね・・・」と。
どみまで人のいい先生なんだ。
医療センターの先生にもそんなこと言われてないのに。

そんなこんなで退院後のスケジュールは終了し、ぐったりな状態で
千石の店に行き、そこから両親とともにしばらく両親の住む
板橋のマンションに居候することになるのでありました。。。

でね、父から衝撃な一言をもらったんですけど。。。
「お前、明日から仕事するんだろ?」
むーりー

続く







[PR]
トラックバックURL : https://hiro1633.exblog.jp/tb/23974798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hiroshin163 | 2017-03-14 19:03 | 闘病記 | Trackback | Comments(0)